LINEで送る

代表の澤木です。
コラムです。

我がパーソナルトレーニングスタジオSAWAKI GYMは、小学生から80代の方までご利用いただいているジムです。

その中で、時々あるオーダーが、『これから本格的に筋トレをスタートする高校生向けパーソナルトレーニング』。

このコラムでは、そのようなセッションの際に私が教えているマル秘内容をアップします。

①トレーニングの目的

②バーベルスクワットを通じて、正しい姿勢とバーベルの扱い方

③デッドリフトを通じて、スクワットとデッドリフトの違い

④ダンベルベンチプレスを通じて、ダンベルの扱い方(オンザニーや、ダンベルを投げない、など)

⑤ダンベルロウを通じて、代償動作について

⑥ラテラルレイズを通じて、ストリクトとチーティングの違い

トレーニング指導と言うより、作法・マナーや、運動生理学の学習ですね。

初回のセッションでここまで教えますから、高校生たちは、すぐに自分でトレーニングできるようになります。

サワキジムにたくさん通ってほしいですが、お金もかかりますし、彼らの家の近くの好きなフィットネスクラブに通ってもらっています。

うちには都度利用(ビジター)で、時々チェックに来るだけでも構わないというスタンスでいます(もちろん週に1回通っている子もいます)。

ーーーーーーーーーーーーーーー

常々思っているのですが、これ、高校の授業になりませんか?

単なる筋トレを教える授業は、私立高校などにはありますが、もっと前提的なことを。

高校時代に、ジムでのマナーや道具の扱い方、運動生理学ベースの基礎的トレーニング法を学んでおけば一生ものですからね。

体育がスポーツ的な活動が多いので、是非「レジスタンストレーニング(筋トレ)」を授業に☆

冒頭の写真は、実際に高校生へのパーソナルトレーニングで使った板書です。

ーーーーーーーーーーーーーー

★ご興味を持っていただいた高校生(中学生・大学生も)の親御さん、学校関係者の方、お気軽にご連絡ください★

お問い合わせフォーム
電話 03-6265-9656
メール info@sawakigym.com

LINEで送る

button_r1_c1button_r1_c3
button_r3_c1button_r3_c1