コロナ太り解消のために…

2020年6月2日   投稿者: staff

コロナウィルスの影響による外出自粛やテレワークのにより、運動する機会が減ってしまったことで太ってしまういわゆる”コロナ太り”にお悩みの方も多いのではないでしょうか。今回のブログではコロナ太りを解消するためにこれから行っていきたいことをご紹介いたします。

コロナ太りをしてしまった原因は?

体重

まず、いろいろ始める前に、何故コロナ太りをしてしまったのかを分析してみましょう。例えば下記のような原因が考えられます。

  • 外出自粛や、テレワークのため通勤がなくなり歩く機会が減り運動量が低下した。
  • 家にずっといるので、歩き回る機会が少ない。
  • 食生活の乱れ。

恐らくコロナ太りのほとんどの原因が、運動不足によるものかと思います。こんな悪循環が考えられます。通勤や会社内で歩き回っていた時間が突然無くなったので活動する量が低下→消費するカロリーが減る→食事の量は変わらないので摂取カロリーはそのまま→消費カロリー<摂取カロリーとなり徐々に体重が増えてくるでは痩せるためにはどうすればよいのか?運動量を増やし食事をコントロールすることです。なんだ当たり前のことじゃないかってなりますよね(笑)。ですがこの当たり前のことをやらなかったことで太ってしまったのです。例えば「部活をしていた学生時代は痩せていたのに、学校卒業したら徐々に増えてきて気が付いたら10㎏増えていた」なんてお悩みの方、多いのではないでしょうか。運動量は落ちているのに、食生活を変えないのでそのまま徐々に蓄積され増えてしまったのです。環境が変ったら自分の食生活や生活スタイルを見直していく必要があります。今回のコロナ騒動でもいきなり生活環境が変わりました。今の自分の生活スタイルはどうなのかを今一度分析し、運動量が落ちていないか、食事量は極端に変わっていないかなどを見直し、原因がわかったらそれを解消するための行動を起こしていきましょう。

運動量を増やすには?

ウォーミングアップの重要性01

コロナウィルスによる緊急事態宣言が解除されたことで動く機会も徐々に増えつつあります。しかし、テレワークを導入した会社の多くは、そのままテレワーク続行という形をとっているところも多いとか。そうなると通勤や外出は減るので運動量も減ります(会社に行かなくなったからストレスも減ったという声も聴きますがw)。運動量が減ったなら運動しないといけません。この状況でもできる運動は下記のようなものが挙げられます。

  • 自宅でYouTube動画やエクササイズDVDを参考にトレーニングする。
  • 散歩をする。
  • トレーニングジムを利用する。
  • オンラインパーソナルトレーニングを利用する。
  • パーソナルトレーニングジムを利用する。

自宅では定期的な散歩や、動画を参考にしたトレーニングなどが取り組みやすいです(SAWAKI GYMのYouTubeチャンネルでもやっています。リンクはこちら)。また最近ではオンラインパーソナルトレーニングを取り入れているジムも多いのでそのサービスを利用するのも手かもしれませんね(SAWAKI GYMのオンラインパーソナルはこちら)。トレーニングジムを利用するのも手です。最近では24時間ジムもあります。ですがこのコロナウィルスの影響で利用に制限がかかっているジムも多いので、もしトレーニングをするのであればパーソナルトレーニングジムの利用もお勧めします(SAWAKI GYMのパーソナルトレーニング情報はこちら)。…と、ちょくちょく宣伝みたいになっていますがw、まじめな話、安全に効率よく運動量を増やしてダイエットするのは間違いなくパーソナルトレーニングがおススメです。

食事のコントロールについて

食事

これは以前、このブログで書かせていただいた記事が参考になると思いますのでご覧ください。

★過去の記事「ダイエットの食事で考えるべきこと」はこちら

自分の今の生活スタイルを分析し、食事の内容をコントロールすることが大切です。そのために考えるべきことを掲載させていただいております。

最後に…

コロナ太りというテーマで書かせていただきましたが、コロナ太りに限らず、太ってしまった原因というのは、環境が変わったことによって、摂取カロリーと消費カロリーのバランスが崩れています。まず、自分の環境が大きく変ったとき、一度生活スタイルを見直す習慣をつけてみましょう。原因が分からない場合は、ぜひSAWAKI GYMのパーソナルトレーニングをぜひご利用ください。一緒に原因を分析して、目標達成をサポートさせていただきます。

★SAWAKI GYMのパーソナルトレーニングについてお問い合わせはこちら★

 



Scroll Up