軸をつくるエクササイズ

2015年2月2日   投稿者: sawakigym

ピラープレパレーション・サーキットというカラダの軸をつくる準備体操エクササイズを5つ連続でご紹介しています。

1.ピラーブリッジ
真っ直ぐな姿勢の「癖」をつくるベーシックなエクササイズです。お尻を締め、肋骨を閉じ、頭から足までが一直線になるようにして行いましょう。

2.サイドブリッジ
体幹の横の筋肉を動員しながら軸をつくるエクササイズ。わき腹の引き締めにも効果的です。

3.グルートブリッジ
仰向けでの軸づくりエクササイズ。片脚を伸ばすことで、難易度が上がりますが、捻りに対する抵抗性が強化され、より強固な軸をつくることができます。Glute=殿筋(お尻の筋肉)

4.パートナーボディソー
実施者が、パートナー(トレーナー)に脚を引っ張られますが、それに対抗しながら前後にカラダをスライドします。腹直筋のエクササイズ。

5.パートナーレッグドロップ
パートナー(トレーナー)が片脚を放すとき、実施者は、その脚が地面に落ちてしまわないように、体幹の筋力で耐えなければいけない、というエクササイズ。

これらのエクササイズは、パーソナルトレーニングスタジオSAWAKI GYMで、指導を受けることができます。お気軽にお申し付けください♪

☆2014年11月、ハワイ・ラニカイビーチで撮影☆

Scroll Up