ワールドグレイテストストレッチ~そのやり方とバリエーション~

2015年2月5日   投稿者: sawakigym

パーソナルトレーニングスタジオSAWAKI GYMでは、お客様の「動きの質」を高めるトレーニング法をベースにしています。これは、単に筋肉だけを鍛えるトレーニングとは一線を画し、日常生活やスポーツで使えるカラダを目指していただきます。

今回ご紹介させていただくワールドグレイテストストレッチストレッチは、文字通り「世界一偉大なストレッチ」で、全身の様々な筋肉をバランス良く伸ばしたり、体幹を安定させることで、各関節の動きを最適化(姿勢や歩き方がきれいになるなど)します。

では、実際にどのようなストレッチかを見てみましょう。

 


エルボーインステップランジ
▲脚を前後に開き、(写真では)左脚の膝をしっかり伸ばし、背筋をまっすぐに。左股関節の前と、右のお尻がストレッチされます。*名称:エルボーインステップランジ


ソラシックローテーション
▲1の体勢から、右腕を天高く持ち上げます。この時、背骨の上の方(胸椎)を回すのがポイント。*名称:ソラシックローテーション


ハムストリングスストレッチ
▲右手を下し、床に付けたら、両膝を伸ばし、左脚のふくらはぎと、右脚のももの裏をストレッチ。カラダの硬い方には拷問><*名称:ハムストリングスストレッチ


フェンシング
▲カラダを起こし、1と同様の部位をストレッチ。この時、下半身を安定させて、上半身がグラグラしないように。*名称:フェンシング

と、この動作を左右交互に、ゆっくり、リズミカルに繰り返します。回数は、初心者であれば左右2回ずつ、中上級者であれば左右4~6回程度行います。

実際、SAWAKI GYMのパーソナルトレーニングでは、お客様が大量の汗をかく種目のひとつです。最初は上手にできなくても、ポーズを分解して練習していくので、必ず上達します。

是非、パーソナルトレーニングで、このエクササイズを体得して、カラダの動きを良くしていきましょう!

★パーソナルトレーニングのお申し込みはコチラ。

Scroll Up