免疫力を上げる栄養素

2020年5月4日   投稿者: staff

免疫力を高める栄養素01

 

緊急事態宣言が発令され約1か月が経ちました。体調を崩さないためには免疫力を高める(維持)ことが大切です。今回のブログでは免疫力を高めるためにはどんな栄養を摂取すればよいかご紹介させていただきます。マスクや手洗い、うがいも大切ですが、食事などにも気を配るようにしましょう。

 

免疫力とは

免疫力とは体内に侵入した細菌やウイルスなどを排除するシステムです。ウイルスや細菌などの異物が体内に侵入すると、身体の免疫システムが働いて侵入した異物から身体を守ってくれます。免疫力が低くなると様々な病気にかかりやすくなってしまうため、免疫力を高めることは大切です。

免疫力を高める栄養素

食物繊維

 

免疫力を高める栄養素02

 

食物繊維は腸内環境の改善に役立ちます。ウイルス撃退には腸内の環境を良くすることが大切なのです。野菜の中でもオススメなのがかぼちゃ、にんじん、ごぼう、大根、れんこん、きのこ、しいたけ、しめじ、えのきだけなどです。1日に1回食べるようにするとよいでしょう。

タンパク質

免疫力を高める栄養素03

 

タンパク質は免疫細胞を活性化させる栄養素で、細胞の主要な成分です。大豆や肉、魚、卵などから良質なタンパク質を摂取することで、免疫細胞の働きを活性化してくれます。

ビタミン

 

免疫力を高める栄養素04

 

ビタミンも細胞の活性化や細菌の感染予防にオススメです。中でも

  • ビタミンC・・・免疫細胞を活性化させる。
    食材・・・みかん、にんじん、パプリカ、ピーマン、ブロッコリーなどから摂取できる。
  • ビタミンA・・・細菌感染予防に役立つ。
    食材・・・ほうれん草、にんじん、パセリ、サニーレタス、レバー
  • ビタミンE・・・免疫細胞の活性化、アンチエイジング
    食材・・・えだまめ、ほうれんそう、にら、かぼちゃ、なす

これらのビタミンを摂取するようにしましょう。

乳酸菌

 

免疫力を高める栄養素05

 

腸内には数多くの腸内細菌が生息しています。ビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌が増えると腸の働きが良くなるため善玉菌を増やすことが大切です。また反対に悪玉菌が増えると腸内の環境が悪くなるため、悪玉菌を増やさないようにしなければいけません。善玉菌を増やすには納豆、しょうゆ、漬物、ヨーグルトなどを食べるとよいでしょう。1日に1回これらの食事をとるようにしてみてください。

茶カテキン

 

免疫力を高める栄養素06

 

カテキンには抗菌作用があります。緑茶を1日に沢山飲むことによりウイルスを撃退することができるでしょう。ウイルスは喉にも付着します。緑茶を飲むことでウイルスを除去できるというわけです。日頃飲んでいない方も飲むようにしてはいかがでしょうか。

最後に

いかがでしょうか。食べるものも工夫することでより健康な身体を維持することができるようになるでしょう。もちろん食事だけでなく、手洗いやうがい、運動、睡眠全てしっかり行う必要があります。コロナはいつ収束するかわかりません。免疫力を高め、体調を崩さないように気をつけて過ごしましょう。

 

お問い合わせ



Scroll Up